第2回北海道デサント杯 最終結果

11月3,4日に芽室町で開催していた「第2回 北海道クラブバレーボール連盟 北海道デサント杯争奪選手権大会」はすべての競技が終了しました。

6人制男子はSafilva北海道(札幌市)が6人制女子はアイ・ディー・エフfemmeがともに2年連続2回目の優勝を飾りました。

最終結果(PDF) 2018.11.13 Update  ※男子準決勝のスコアが間違っていましたので訂正しました。

今大会は大会一日目に芽室町立芽室西中学校体育館を会場として近隣の小中学校の少年団、バレー部の子供たちを対象としたバレーボール教室も芽室町バレーボール協会と開催。小学生26名、中学生11名に参加していただきました。

参加いただいたチームおよび教室に参加いただいた小中学生の皆様、協賛いただいたデサントジャパン株式会社様、開催地の芽室町、芽室町教育委員会をはじめとする地元の皆様ありがとうございました。

今年度の北海道ブロック大会は今大会で終了となり、来年度は会長杯(5月18,19日、小樽市を予定)からまたスタートします。

よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください